読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコタフと異世界への冒険

チョコタフが好きなゲーム・舞台・漫画・アニメ他への愛を語る場所。目指すのは究極のオススメ集。

『Wii FIt U』を続けて変わったこと(2週間編)

せっかく『Wii Fit U』の先行体験期間に突入したので感想でも書いてみます。

スタートして2週間、こんな感じ。

f:id:kumadasummer:20131113174426j:plain
(もちろんフィットメーターも買ったよ)

体重?減ってませんよ?

だってちょうど外食が続いただもん…。
たくさん食べたらすぐ太ります。はい。

とはいえ、私の課題は減量ではなく「運動不足の解消」です。その課題を克服できれば、必然的に基礎代謝も上がり、体は引き締まり、体重も元通り(あるいは脂肪→筋肉シフト)になると考えています。

減量することが目的ではなく、運動不足を解消した上で体が引き締まればいいと思っているので、体重については問題ナシです。…ないんだってば。

本ソフトがダイエットに効果的かは置いておきましょう。極論ですが、運動すれば痩せます。(すれば、ね)


さあ、本題に入りましょう。2週間続けて、何が変わったか。

今現在で大きく変わったなと思うのは「意識」です。これはフィットメーターが果たす役割が大きい。間違いなく。

フィットメーターを身につけて目指すのは、「たくさん歩き」「たくさん上り下り」することです。

なぜならゲームではその数に応じて、散歩コースを進んだり、山を登ったりします。つまり、散歩コースを完走すること、頂点に到達すること、の二つが目的になるわけです。

この目的が、ものすごく「意識」を変える。

そもそも普段、「動く」ことに対して、私は「面倒だ」と感じてしまいます。必要最低限の動作しかしたくない、と。(だから運動不足なんだよ…)

そこに、目的ができ、それに向かうモチベーションが加わることで、面倒でも動く!なんだったら無駄な動きもしちゃうぜ!というくらいに変わりました。歩数稼ぎのために仏像見に行ったくらいです。

フィットメーターは自分の活動を見直す点でも優れています。

f:id:kumadasummer:20131113185016j:plain
(消費カロリーが分かりやすいverの写真)

外出した日と家にこもってた日とでは、消費カロリーが全く異なります。歩数にすると、引きこもりの時は500歩前後、外出時は(時間にもよりますが)最低3000歩は歩いています。一日中出掛けていた時は1万歩いっていました。

一日家でゲームをしていると、本当に歩かないんだと実感しました。こりゃ、運動不足になるし、足腰は弱くなるし、体もたるむわ、と。反省。

そんなわけで、フィットメーターをつけているだけで楽しくなって、「動こう」という意識を持ち始められるのです。(そこからかよという話は置いといて)


1日30分を目標に、2週間続けてきました。体重はそんなに変化ないものの、体つきは分かりやすく変わりました。ウエスト周りがすっきりし、太ももがしまってきた!

まあ体重に関しては、数ヶ月単位じゃないと数字に表れてこないのよね(経験者は語る)。

今までも続けてきたし、これからも気長に続けていきますよ。何と言っても、私の体を「動かしてくれるもの」(意識含)は『Wii Fit U』しかないのでね。それ以外は続かないんだな。

ゲーム好きとしては、ゲームだからこそ続けられる「運動」があり、嬉しいものです。これが無ければ、今より+5kgだし、肩こりは酷かったし、寝付きは悪かったし、で中々な惨状でした。

私がこれだけ熱心に『Wii Fit』ついて語ってきたのも、このゲームが“私の健康”を担っているとも言える程の、大きな影響を受けてきたからでした。


遊ぶ人が増えてジムが賑やかになれば楽しいですね。


おわり。